株式会社 電通
アイデアで課題を解決する
広告会社は「アイデア」で世の中やクライアントの課題を解決しています。答えのない課題と向き合うワクワク、新しい正解をつくるドキドキを感じてもらいます。
日程
2017年9月19日(火)
時間
近日公開
場所
電通 東京汐留本社ビル
定員
100名程度(予定)
時間割
イントロダクション
「電通の仕事とはなにか」「どのように課題を解決するのか」基本的な仕事の流れを、事例とともにご紹介します。
広告会社の仕事を知る
電通では、多くの部署の社員が関わり合いながら仕事をします。各部署の社員から、それぞれの具体的な仕事内容や、どんな想いで働いているかをお話しします。
広告会社の仕事を体験する
数名のチームに分かれて、実際の課題を解決するアイデアを考えてもらいます。電通社員が仕事をする際に活用するフレームを参考にしながら、課題を解決するプロセスを体験してください。
発表&フィードバック
チームごとにアイデアを発表してもらい、優勝チームを決定します。
各チームに対し社員からフィードバックをおこないます。
※上記内容は変更となる可能性がございます。
※プログラムは昨年のものを掲載しております。今年のプログラムは随時アップデート致します。
参加者の感想

電通さんの仕事の内容をさらに身近に感じることができました。私たちが、何気なく見たり聞いたりしていることが、たくさんの意図を持って作られていることを知ることができて、非常に参考になりました。特に、ワークショップは本当にたのしかったです。

(早稲田大学商学部1年 M.A.さん)

一見「解決策があるの?」と考えてしまう課題に対して取り組むことが本当に楽しいと感じた。独創的かつ現実性、問題分析をすることは難しかったですが、グループで1つの課題に向かって取り組むことが非常に楽しいと感じました。

(慶應義塾大学総合政策学部2年 H.Y.さん)

今まで広告業界というと、CMやポスター製作に関わる仕事だと考えていましたが、講座に参加して、その他にもパッケージやキャラクター、スポーツまで多岐にわたっていることを知り、今まで以上に興味を持ちました。

(上智大学総合グローバル学部2年 H.M.さん)



トップへ