特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
国連の難民支援のためのファンドレイジングを理解・体験する
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と、その公式支援窓口である国連UNHCR協会の役割を理解するとともに、その活動資金を集めるファンドレイジングについて学んでいただきます。
日程
2018年9月6日(木)
時間
9:30-14:00
場所
近日公開
定員
40名くらいの規模で
時間割
9:30-11:00 難民問題についての講義
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と、その公式支援窓口である国連UNHCR協会の役割についてお話します。また講義のみならず映像鑑賞や質疑応答を踏まえながら、世界で起きている難民問題の理解を深めます。
11:15-12:45 ワークショップ
講義で身に着けた知識をもとに、グループワークを実施します。
提示した課題について各グループで話し合い、最後に発表していただきます。
13:00-14:00
各自持参したお昼を食べながら、
ざっくばらんに同世代の方々や国連UNHCR協会職員と交流します。
※上記内容は変更となる可能性がございます。
※プログラムは昨年のものを掲載しております。今年のプログラムは随時アップデート致します。
参加者の感想

講演者の方が楽しそうに熱意を持って話してくれたのが印象的でした。仕事を楽しんでいるのだなということが伝わって来ました。

(東京大学2年)

子供たちに将来の希望や夢を与えたいという言葉が心に響きました。

(慶應義塾大学2年)

実践的に学び、体験談などを身近なアプローチで知ることができ、大変有意義な時間になりました。ありがとうございました。

(国際基督教大学2年)



トップへ