キャリア大学は、自分の可能性を発見するための、あなたにとってのもう一つの大学です。

ここでは企業・官公庁・国際機関・NPO・NGOが、未来を担うあなたのために共同で講義を持ちます。
ビジネスの世界ではライバルである企業同士も、教育を通じて日本の未来を明るくしたいという想いで
一つになりました。

キャリア大学では「企業が先生となりオフィスが教室」となります。

そして授業は、一方的受け身なものではなく、全てワークショップやそこで働く社員の方々との交流を組み込んだ参加型・体験型授業で、サマークラスとして、大学1、2年生向けに各社夏休みに1日開催。

面白そうな授業があれば、どんどん参加して下さい。

そして、様々な仕事、生き方に実際に触れ、面白さ、やりがい、自分の可能性を体感して下さい。

その中で、自分の可能性にワクワクしてきたなら、あなたのキャリアはきっと明るいものになるでしょう。

日本の未来を担うあなたを輝かせる大学、それがキャリア大学です。
運営
特定非営利活動法人キャリアクルーズ
代表者
代表者略歴
1975年12月27日生 大阪府出身
東京大学大学院工学系研究科卒。米国投資銀行ゴールドマンサックスで金利デリバティブのチーフトレーダーを務める傍ら、ボランティアで母校の学生のキャリア支援を行う。退社後、支援活動を拡大する中で、本当に必要なのは就職支援ではなく、早期からの「キャリア観醸成」支援である事に気づく。2013年4月、企業と連携して大学1年生向けに「キャリア教育」を提供する教育プラットフォーム「キャリア大学」のサービスを開始。
住所
東京都渋谷区神南1-12-16 5F (Career Design Cafe内)
事業内容
「企業がキャンパスになる」をコンセプトとした「キャリア大学」の企画・運営
目的と活動
企業が学生に対しキャリア教育を提供するプラットフォーム「キャリア大学」の運営を通じて、企業に対しては新しい教育
社会貢献の場を提供するとともに、学生に対してはキャリア観醸成のための場を用意する。
運営協力
広報PR・企画制作  株式会社River&Co.


トップへ