BranCo!とはAbout
  • 「BranCo!」は、博報堂ブランド・イノベーションデザインが日頃の業務として手掛ける“ブランドデザイン”“イノベーションデザイン”の重要性や魅力を学生に伝えることを目的に発足させた学習形式の教育コンテストです。東京大学教養学部で開講しているアクティブラーニング型授業「ブランドデザインスタジオ」の拡大企画として2012年に開始し、これまで、のべ121大学2546名もの学生が参加しています。

    当コンテストは1チーム3~6名の学生が協力して、課題となるテーマについて様々な視点から調べ、その本質を考え抜き、魅力的な商品やサービスブランドのアイデアをつくりだして競い合うチーム対抗形式のコンテストです。参加学生は、セミナーやアドバイザーを通して博報堂ブランド・イノベーションデザインが持つ「共創」の考え方や、昨今のビジネストレンドでもある「デザイン思考プロセス」など、企画に必要な実践的な知識を学ぶことができます。また、あらゆる商品・サービス開発の基本プロセスとなる「調べる」「考える」「つくる」といった力をコンテストを通じて高め、「正解のない問い」にチームで挑むことの難しさと面白さを体験するものです。

    緻密で論理的な分析力、大胆な発想力、人を動かすデザイン力といった「アイデアの総合力」を競うコンテストで、文系、理系、美術系など学部を問わず、多数の学生が参加します。「平和」をテーマに実施した昨年度は、72大学716名の学生が参加し、最終プレゼンでは非常にレベルの高い戦いが繰り広げられました。

    今年は2017年12月16日(土)にテーマ発表を含めたコンテスト説明と企画術のセミナーを行うキックオフ説明会を実施、2018年3月10日(土)にファイナルイベントを実施します。

コンテスト詳細Contest Details
Scheduleスケジュール
  • BranCo!キックオフイベント
    (説明会/セミナー)
    2018.10.20. saturday

    ※説明会の参加には事前エントリーが必要です。
    ※上記はすべて東京大学駒場キャンパスで開催いたします。
  • BranCo!一次予選
    2018.12.22. saturday

  • BranCo!ファイナルイベント
    (二次予選/本選決勝/ゲスト講演会)
    2019.2.2. saturday

THEMEテーマ

本年度のテーマはBranCo! キックオフイベントで発表します。

ENTRYエントリー

・大学生、大学院生に限ります。(学年、年齢は問いません。)
・3~6名のチーム単位でエントリーいただけます。
・チームメンバーのうち最低1名がキックオフイベント、もしくは追加説明会へご参加いただくことがエントリーの条件となります。
※チームの確定はキックオフイベント後でも構いません。まずはキックオフイベントへお越しください!

HOW TO APPLY参加申し込み方法

キックオフイベントへの参加を希望される方は、以下のBranCo!2018公式ホームページをご覧ください。
なお、席数には比較的余裕をもたせておりますが、会場のキャパシティを超える人数の方にお申し込みいただいた場合は先着順で締め切らせていただくことがあります。


昨年度「BranCo! 2017」の実績BranCo!2017
DETAILSコンテスト詳細
テーマ
「平和」に関する新しいブランドをデザインする
参加人数
166チーム(716名)
優勝チーム
「atoi」
主な参加大学(順不同)
慶應義塾大学、早稲田大学、東京大学、明治大学、
千葉大学、東京藝術大学、武蔵野美術大学、
芝浦工業大学、デジタルハリウッド大学、信州大学、
京都大学、同志社大学、九州大学など72大学
IMAGE昨年の実施風景
  • 説明会の様子。東大の大教室にたくさんの参加者が集まりました。

  • 代表の宮澤始め、ブランド・イノベーションデザインのメンバーによるブランドの講義も実施。

  • 企画セミナーでは隣の人とのミニワークなどもあり、楽しく行われました。

  • 予選プレゼンテーションは100を超えるチームによる大プレゼン合戦に。

  • それぞれのチームが工夫を凝らし、自分たちのブランドを紹介。

  • 予選後の懇親会は競争の関係を越え、参加者の交流が生まれました。

  • 二次決勝の様子。上位5チームによる公開プレゼンテーションが行われました。

  • 決勝は、自分たちでプロトタイプを制作するなどレベルの高い戦いに。

  • 優勝した、atoiチーム。2度目の挑戦での受賞でした。

博報堂ブランド・イノベーションデザインHakuhodo Brand Innovation Design

博報堂内の次世代型コンサルティング専門チーム。マーケッター、デザイナー、コピーライター、一級建築士、組織開発コンサルタント、リサーチャーなど、多彩なバックグラウンドを持ったメンバーより構成され、戦略からアウトプットまでをワンストップで実行するのが特徴。ブランド戦略立案をはじめ、組織・風土改革、ビジョン策定、新事業開発、商品・サービス開発、CI・VI、ネーミング、空間デザインといった様々なビジネス領域をカバーし、クライアントや外部専門家と深くコラボレーションする「共創型」のプロジェクトを得意としている。
(代表:宮澤正憲)

東京大学教養学部教養教育高度化機構ブランドデザインスタジオBrand Design Studio, University of Tokyo

“ブランドデザインスタジオ"は、東京大学教養学部の「21 KOMCEE(理想の教育棟)」を舞台に、「共創」の手法により商品やブランドなどの新しい価値を発想・構想する特別授業プログラム。「正解のない問いに共に挑む」というコンセプトの元、広く社会一般で活用し得る「共創」の手法を、アクティブラーニング形式により学ぶことを目的としている。全回、ワークショップ形式で行われ、現役の広告会社社員、ブランド・コンサルタントがプログラム・デザインおよびファシリテーションを担当。
(責任者:真船文隆 東京大学 大学院総合文化研究科 教授)


  • 主催
  • 博報堂ブランドデザイン WEB SITE 〉
    東京大学教養学部教養教育高度化機構 WEB SITE 〉
  • 後援
  • 朝日新聞社
  • 協力
  • キャリア大学 / 博報堂プロダクツ