大阪ガス株式会社
進取の気性で未来を切り拓く
膨大なデータを活用し、社会に対して新たな価値を提供するビジネスモデルの構築について、ワークを通じて体験します。
日程
2018年8月9日(木)
時間
10:00-18:00
場所
グランフロント大阪
定員
30名
時間割
10:00-11:30 なぜ大阪ガスが『データサイエンス』なのか
データサイエンスでビジネス界に革新的な経営スタイルを確立した大阪ガス。会社の歴史、業界の流れから、なぜデータサイエンスを強みに成長を遂げたのか、データサイエンスとは何者なのかをお伝えします。
11:30-12:30 ワークショップ前半「データサイエンスでビジネスを創造する」
実際にデータサイエンスを活用し、新しいビジネスモデルを考案するワークに取り組んでいただきます。今の時点で数字に強いことは必要ありません。自分の頭で「考え尽くす」ことが必要になります。
13:30-15:30 ワークショップ後半「データサイエンスでビジネスを創造する」
引き続き、ワークショップを実施します。最終発表の形まで、チームで一つの成果を導き出していただきます。
16:00-17:00 全体発表、講評
考えたビジネスプランを全体に発表、当社社員からの講評をいたします。
最後に、本日の授業の振り返りを行い、ガス業界やデータサイエンスの醍醐味をご自身のものとしていただきます。
17:00-18:00 社員懇親会
※上記内容は変更となる可能性がございます。


トップへ