最高裁判所
新しい司法の未来へ
ドラマや映画の舞台にもなる法廷。その裏側を職員がご案内します。
利用しやすい司法を実現するために,裁判所が果たすべき役割は何か,講義やワークショップを通じて,一緒に考えていきましょう。
日程
2022年8月29日(月)
時間
12:45〜(予定)
場所
オンライン
定員
30名
時間割
最高裁判所を見てみよう
最高裁判所の施設などを紹介します。
裁判所で働く職員について学ぼう
裁判所の業務説明をします。ミニワークを実施しながら理解を深めていただきます。
法廷の舞台裏を体験してみよう(裁判所書記官編)
法廷の舞台裏を体験してみよう(家庭裁判所調査官編)
裁判所事務官,裁判所書記官,家庭裁判所調査官の話を聞いてみよう
※プログラムは昨年度のものを掲載しております。今年度のプログラムは随時アップデート致します。
※プログラム内容は変更される可能性がございます。あらかじめご了承ください。

参加者の感想

自分の進路に関する部分だけではなく、法や裁判の教養も増えたので貴重な時間を過ごせました。

(近畿大学2年)

本日の講座に参加したことでこれまでは知識として軽くしか知らなかった職業について業務内容や職場環境について知ることができ非常に貴重な経験になりました。

(名古屋大学1年)

とてもいい体験になりましたし、将来の選択肢の一つとして考えられるようになりました。

(中央大学1年)



トップへ